SMX Media(スカイマティクスメディア)

ニュース・お知らせ・プレスリリースなど、
スカイマティクスをより知っていただくためのコンテンツを掲載しております。

新潟県燕市との「先進技術導入実験事業」について

株式会社スカイマティクス(本社:東京都中央区、代表取締役 渡邉善太郎)は、燕市と「先進技術導入実験業務委託」を開始致しました。

 

 

先進技術導入実験について

 

 当業務は、農作業におけるドローン・ICT等の先進技術を活用した省力化等の必要性が、 既存農業従事者の高齢化や農地集積、集約化による経営面積増大等の現状を鑑み高まってきていることから、それら先進技術がもたらす効果・有効性等の検証を行うもので、今年度で2年目をむかえます。

 

 当取り組みは、燕市と農業従事者より農作業におけるドローンの活用可能性を事前にヒアリングした上で、「行政」・「農業事業者」・「民間企業」の3社間で実験の都度勉強会を開催しながら、実運用に向けた実効性等を共同で検証・評価を行うものです。

 

 

 今年度は、ドローンによる直播に加えて、生育情報の画像解析、生育ムラ解消に向けた肥料や薬剤の適所散布計画の策定、粒剤適所散布の検証・評価を行います。

 

 これらを検証していくにあたり、弊社の既存製品サービスである、葉色解析クラウドサービス「いろは」と、農薬散布サービス「はかせ」を活用し、検証を通じて行政や農業従事者から頂いた「生の声」を製品の開発・改良に繋げていく予定です。

 

 今後もスカイマティクスは地域に根ざした取り組みを強化し、より快適に使用できるクラウドサービスの開発・提供を目指してまいります。

ページの先頭に戻る